脱毛サロンでの脱毛方法とは

脱毛サロンに行こう!

脱毛サロンでの脱毛方法とは

脱毛サロンで行なわれている脱毛方法とは、主に「光脱毛」です。
これを複数回にわたって施すことで、脱毛効果を高めていくのが、脱毛サロンの一般的な方法です。

まず光脱毛とは、メラニン(毛に多く含まれている物質)に強く反応する特殊な光を当てることで、その箇所のムダ毛に対して脱毛を促す方法のことです。
この光を当てられた毛は、2週間前後で抜け落ちると言われています。
毛が抜け落ちる効果を持つこの光ですが、体への影響は軽めです。
痛みや刺激はほとんどありません。
特別な準備や心構えは必要ない方法ですので、誰でもお気軽に利用できます。
ただし、脱毛効果はかなり穏やかな方法になります。

この方法は、あくまでその施術のときに表に出てきていたムダ毛に脱毛を促すものです。
ムダ毛には成長サイクルがあり、表には出てきていないものもたくさんあります。
光脱毛では、表に出てきていないものにまでは、施術ができません。
だからこそ、回数を重ねる必要があるのです。

回数の間隔は、だいたい1~2か月とされています。
これくらいの期間が経つと、光脱毛を施した箇所に、また新しいムダ毛が生えてくることが多いのです。
それらのムダ毛には、前回の施術のとき、表に出ていなかったムダ毛も含まれています。
そこで、また同じように光脱毛によって措置を施すのです。
これを繰り返すことで、脱毛したい箇所にあるすべてのムダ毛に対して脱毛措置を施すことができ、次第にムダ毛が生えてこなくなります。

このように、穏やかな施術を回数を重ねて行なうことで、脱毛効果を強めていくのが、脱毛サロンの一般的な方法になります。